ブログトップ

ゆうゆう日記

maruyu.exblog.jp

カテゴリ:雑記( 46 )

2018.10.6(土)「お久し振りです」”副題「勘違い」”

今年何回目のタイトルだろうか。久し振りの投稿である。
 昨今、アテガ外れたことがたくさん増えてきた。何故だろうと考えてみると、その原因は「勝手に自分の都合良いように思い込む」事にあるようである。
仕事しかり、対人関係しかりである。
そして、気になることは、世界的な事になるが(急に政治評論家になる)トランプ米大統領の言動で有る。とんでもない発言、そして、子供じみた行動、実に可笑しく、何故かコメデイドラマを見ている様である。その彼が、世界一の核保有国で有り、軍事力を持っている国の最高権力者なのである。いわゆる「核のボタン」を持っているので有る。誠に恐ろしい事で有る。北朝鮮問題、イラン問題、中国との貿易戦争等々問題山済みである。一方日本では対岸の火事と余裕をこいていたが、ついにその火の粉がこっちに向いてきたのである。個人的に特別な関係だとか、ウィンウィンだとか楽観的な雰囲気が一挙に逆転の様相である。一体我が国はどうするのだろうか、何を持って戦うのだろうか。結局は、金銀の貢物を出して丁重に謝るしかないのだろうが、まったく。そしてやられっぱなしのボコボコ状態になるが落ちだろう。小生も「この手のタイプ」(本当は先の先を読む深い考えの持ち主なのかもしれないが?)は大の苦手で有りどうしたらよいのかわからないのが本音で有る。
 この辺で、本日のミニ口座「勘違い」を終了。以上。



[PR]
by maruyu2885 | 2018-10-06 12:15 | 雑記

2018.7.5(木)アーア終わった!「Wサッカーベスト16止まり」

 我が日本代表は、決勝トーナメント、ベルギーとの1回戦で3対2で敗れてしまった。

 後半に1対0になった時はこれはいけると思ったが、更に1点を追加し2対0になった時、これはひょっとして勝つのではと思った人もいたのではないかと思うが、小生は何故かその時、”危ない”と思った。残り時間がありすぎる(30分以上ある)のと、2対0が気に食わないのである。サッカーでは一番危ない点差なのである。次の1点がどちらに入るかで流れが決まってくる点差なので有る。小生の危惧は的中してしまい、次の1点がベルギ-に入ったところで負け試合のパターンに入ってしまい、行き着くところまで行くしかなく負けてしまったのである。途中、「タラ」「レバ」の場面は、いっぱいあったが、一度傾いた「流れ」はなかなか覆えすことができないのである。この「流れ」という”シロモノ”はスポーツ界に限らずどの世界にも言える大きな”何か”なのである。
 
 最後に、4試合を通じて思うに、日本敗戦の最大原因は、「ゴールキーパー」の力不足に尽きる。他国との差は歴然である。”これが結論” 。

[PR]
by maruyu2885 | 2018-07-05 16:31 | 雑記

2018.6.29(金)「ワールドカップサッカー予想大外れ!!」

 小生の「ワールドカップサッカー第3戦予想」が大外れであった。いい訳はしない。
西野監督の大博打に小生が負けた。この男、見た目よりもかなりの”タフガイ”で肝の座った男なのだな。
記者会見での「天然ぶり」から、以外な男だとは感じていたが、「スタメンの6人替え」、「負け試合での時間稼ぎ」などなかなかできるものではない。
少なくても、大方の日本人感覚では。
 各国のマスコミの寸評も、さんざんで、非難ごうごうある。そうゆう意味でも、次が問題である。絶対に勝たなければならなくなった。
負ければ、「只の変りもの」「小心物」。勝てば「稀代の勝負師」「男の中の男」で真の侍ともてはやされるであろう。勝負とはそうゆうものである。「勝てば官軍」「負ければ賊軍」なのだ。

[PR]
by maruyu2885 | 2018-06-29 10:44 | 雑記

2018.6.28(木)”想定通り”「ワールドカップサッカー」

 日本中が”想定外”とか”掌返し”とか大騒ぎしているが、小生にとっては、何も驚くことはない。至極当然の結果である。
 サムライジャパンは、なんだかんだ言っても「ホンダ」のチームで有ることは明々白々なのである。監督が変わった時点で今日の結果が確定したのである。結果をみていっているのだろうと思われるので、今から宣告しておくが、今日のポーランド戦の結果は、ずばり3対0(か3対1)で日本の勝ちである。

[PR]
by maruyu2885 | 2018-06-28 14:09 | 雑記

2018.6.1(金)”サッカーワールドカップ23人決まる”

 すったもんだの末、ついに代表23人が決まった。
 小生の予想(というよりは希望)とは、3人程違った。入れて欲しかったのは、「中島」「久保」と「井手口」であった。それらの交代はFWの「O」、MFの「E」DFの「U」である。
  何はともあれ、決まってしまったのだから、やってもらうしかないし、応援するしかないのである。案外とやるかもしれないし、期待通りに?大惨敗で終わるかもしれないし、やって見ないとわからないのがサッカーワールドカップで有る。
 特に今年の6月は、個人的には時間があるので(病み上がりの為)、たっぷりと観戦できるので今からワクワクしている。
  ガンバレ、ビッグマウスの「ホンダ」。そして、「カがワ」。

[PR]
by maruyu2885 | 2018-06-01 14:36 | 雑記

2018.5.29(火)「久し振りです」

 またまた、何度か目かの「久し振り」のタイトルである。
 今年初めに体調を崩し、ようやく戻ってきた(良い時の60%か)のだ。歳も、70歳に近ずき病気年齢になって来たのである。
あるテレビ番組で、人間の心臓の寿命は20億~23億回の脈拍との事。1分間に70回の人は,1日10,800回、1年間36,792,000回になり、
寿命は54~62才になる計算で有る。そうゆう計算からすると小生などとっくに死んでいるのである。近年は寿命も延びてきているようであるが、
それにしても、かなり”終焉”に近づいていることだけは確かである。
 ”一日、一日を大切に生きていかなければならい”と、心底思っている今日で有る。



[PR]
by maruyu2885 | 2018-05-29 16:56 | 雑記

2018.1.24(水)「今シーズン3回目の雪」

e0196678_16404850.jpg
e0196678_16421908.jpg
e0196678_16400589.jpg
e0196678_16410046.jpg
久し振りの大雪で有る。
我が地区では、差ほどの事ではないが、東京では都市機能はマヒ状態との事。
積雪は約30センチ位で、「少し多いかな」の程度ではあるが、寒いのには参っている。特にあばら家の我が家には、身に浸みる寒さで有る。早く新築したいものである。(高齢で何年入るかは別として・・うんぬん。!!)  <写真は昨日の冬景色である>


[PR]
by maruyu2885 | 2018-01-24 17:13 | 雑記

2017.10.4「立憲民主党旗揚げ」

小池新党に対抗して、「立憲民主党」が旗揚げする模様である。
野党が分裂し一見、保守が有利に見えるがそうとばかり言えないのが選挙で有る。リベラルは聞こえは良いのだが、どうしても納得いかない彼らの主張がある。それは、「永住外国人の参政権」推進で有る。国籍も無いのにどうしてなのだろうか。小生はどうしても同意できないのである。何れにせよ、”帯に短したすきに長し”である。”文句があるなら自分が出ろ”であるか!!


[PR]
by maruyu2885 | 2017-10-04 12:13 | 雑記

2017.10.3 ”赤そば今年も咲く”

e0196678_16313360.jpg
e0196678_16103126.jpg
e0196678_16105252.jpg
 久し振りの投稿で有る。 世間は、小池旋風が吹き荒れて大騒ぎで有る。しかし我が家には今年も赤そばが咲いた。それも、綺麗に咲いたのである(意味不明?)。種まきが、雨の日が続きいつもより1ケ月程遅れ8月29日になり心配したが、いつもより花だけは綺麗に咲いた(実が付くかは別として)。尚、栽培面積は約40アールで有る(2か所)。今回てはじめに写真を何枚か添付。以後シリーズ投稿予定。」

[PR]
by maruyu2885 | 2017-10-03 17:08 | 雑記

2017.6.23(金)「政権危うし」

 政権は「・・・一強」が続いているが、風向きやら、雲行きやらが怪しくなってきた。
”驕れる者久しからず・・・”で、謙虚さが足りなかった気がする。世間は決してノー天気ではないのである。そして、更に小生が気になるのは、首相の顔色である。色も悪く、つやも無く、ムクミがあり、まるで病人のようである。前回、政権を投げ出した時の顔色とソックリに見えるのは小生だけだろうか。入院、引退そして、・・・・、になるのではと心配で有る。
 久し振りに、決められる内閣で、個人的には”好きな人”であるで、何とかこの難局を持ちこたえてもらいたいものである。
[PR]
by maruyu2885 | 2017-06-23 16:06 | 雑記