ブログトップ

ゆうゆう日記

maruyu.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「後の先」

 大相撲の第69代横綱「白鵬」の連勝が63連勝でストップし、第35代横綱「双葉山」の69連勝が破られず不滅の記録が残ったのである。(正直日本人としては安堵しているが!?)
 数々の事件や、不祥事が続き相撲離れが著しい角界の中で唯一関心を持たれていた白鵬の連勝が途絶えたのだ。当時は今とは環境も違うが(当時は一場所12日間で年2場所)それにしても如何に双葉山の69連勝が偉大な事かが分かる。
 双葉山の立会いは武道でいう、「後の先」といわれ、「遅れて立ち会うのだが攻撃は殆んどが相手に先んじている」。ようするに「相手をじっくり見て、仕掛けが遅いように見えるが、実際は先に攻撃する」正に人生にも仕事にも相通じる作法なのである。そしてもう一つ、一連の動作が一定であり動きに無駄がないのである。この「一連の動作が一定」というのはそれぞれの道を極めたいわゆるる「達人」「名人」と称される人たちや他のスポーツの「特にイチロー」に代表されるスーパースター達にも共通しているような気がする。
 あーあ。小生のような凡人で、サボり好きな人間は到底到達できない極みなのだろうな。常に「後手、後手」の我輩なり。残念!
    2010.11.20〈事務所にて〉
[PR]
by maruyu2885 | 2010-11-20 14:35

溜まるのは「ゴミ(木の葉)」ばかり

e0196678_18145722.jpg
 秋はセチメンタルナ気持ちになり、皆詩人になるといわれているが。しかし我が家は違うのである。落ち葉との戦いなのである。秋になると何時も考えるのは、家の周りにある落葉樹(もみじ・けやき・ポプラ・くぬぎ等)を全部を切ってしまいたい。という思いになるである。おそらくこれ等の木々たちは、樹齢200年は経っているである事はたしかであろう。毎朝起きると落ち葉が山のようになっているのである。お金が毎日毎日貯まってくるのなら嬉しいのだが!
 何故か、少し楽しい気持ちを感じながら掃き掃除に奮闘している晩秋の今日この頃である。
 詩人などにはなれない初老のひとりごとでありました。おしまい。
    2010.11.16〈事務所にて〉
e0196678_1816265.jpg

[PR]
by maruyu2885 | 2010-11-16 18:17