ブログトップ

ゆうゆう日記

maruyu.exblog.jp

2016.5.23(月)「待てば海路の日和あり」

 恥ずかしい話であるが、ずーと勘違いしていたのである。「待てば帰る(蛙?)の日和あり」と。
 ”航海中、天候の悪い時が続くときに焦らないで待っていれば穏やかな天候が必ずやってくる”の例えが正解との事。
 小生は、黒白を早く着けたい性格の為か結論を急ぐ傾向にある。そして、その結果、大体失敗である。しかし、今回気になっていた長年の未解決の案件(小生としては珍しく)があったが、そろそろ結論を出そうかと思っっていた矢先、先方より動きがあり、最善手の案が出てきたのである。正に「待てば海路の日和あり」である。本当の解決には、まだまだ先がるが、ようやく雲が晴れ、先が見えてきたのである。世の中、早ければ良いってものじゃないものである。
 よーし、これを機会にこれからは”待つ”をキーワードにしてみることにしよう。ちょっとした”変身”である。

♪わたし、待~つ~は、何時までも待~つ~は・・(^^♪
[PR]
by maruyu2885 | 2016-05-23 15:36 | 雑記
<< 2016.8.4(火)「初の女... 2016.4.22(金)「喜怒... >>