ブログトップ

ゆうゆう日記

maruyu.exblog.jp

2013.11.10投稿   奥会津「昭和村」へ行く

e0196678_14393316.jpg
10月27日(日)に日帰りで、友人夫婦と福島県昭和村のそば祭りを見学がてら周辺を散策してきた。友人夫婦が福島県内の市町村で唯一足を踏み入れた事がない市長村との事(小生は10年ほど前に行っている)で行ってみる事にした。
 
 会津若松ICより磐越道を降り、更に車で2時間を要する奥会津の秘境である。途中、紅葉が真盛りですばらしかった。博士峠を越えようやく到着した。美味しいそばを食べ(高をくくっていたが非常に旨かった)、もう一つの目的である、「ハーメルン」という映画(西島秀俊・倍賞千恵子主演)の、3年を掛け探したというロケ地の、廃校になった「旧喰丸小学校」の木造校舎を見てきた。小学校時代にタイムスリップした様な、れっきとした木造校舎である。板の廊下をギシギシと歩き、教室に入り木の机に座って黒板を見たら、懐かしさで、胸が熱くなってしまった。
 
 帰りに、大回りし(山道を二時間掛け)、只見川沿いの炭酸泉温泉の大塩温泉(金山町)の共同浴場(200円)に入ってきた。肌にプツプツと気泡がまとわり付く様を想定していたが、今は”衛生上”か”危険性”かどうか?源泉を処理し、加熱していて、泡は出ていないとの事(風呂に入っていた地元老人曰く)。残念!!しかし、気を取り直して、源泉にむかえ、炭酸泉の湧き出ている井戸から、くみ上げ、ゲップがでるほど、飲んで、帰宅した。写真は、上段が[旧喰丸小外観] 以下[内部]・[大塩温泉共同浴場]・[炭酸泉湧水井戸看板 ] IMAGE|e0196678_14151465.jpg|201311/10/78/|mid|640|480#]
e0196678_1440195.jpg
e0196678_14403972.jpg
e0196678_1441163.jpg

[PR]
by maruyu2885 | 2013-11-10 13:45 | 雑記
<< 2013.12.30 「四面楚歌」 2013.10.31 赤そば日... >>