ブログトップ

ゆうゆう日記

maruyu.exblog.jp

2012.11.20(火)「跳梁跋扈」(ちょうりょうばっこ)

 またまた出ました。「跳梁跋扈」である。

 ”ちょうりょうばっこ”と読むそうである。意味は「悪者などが勢力を振い、好き勝手にふるまうこと」とのことである。何故か選挙になるといつも出てくる。四文字熟語である。このごろ発見した第2弾である。(第1弾は”齟齬”)

 首相の”やぶれかぶれ”解散による総選挙に何と13もの政党がでてきたのである。その様が「跳梁跋扈」と新聞に載っているのである。善者ばかりで選ぶのに苦労するのなら良いのだが、その逆ではどうしようもないではないか。”評論家ゆうゆう”としては、選挙の内容をどうのこうのと述べるのが本当であろうが、こんな「跳梁跋扈」の世の中では、粗探しでもして、楽しむしかないである。さーて次は何がでてくるものやら?
 おっと、ところで、小生のこの熟語の使い方は果たして正しいのでしょうか?
    2012.11.20「評論家ゆうゆう」
[PR]
by maruyu2885 | 2012-11-20 12:04 | 雑記
<<  2012.11.27(火)「... 2012.11.11(日) 行... >>