ブログトップ

ゆうゆう日記

maruyu.exblog.jp

Wカップサッカ-決勝戦決まる「オランダ対スペイン」

準決勝の「スペイン対ドイツ」は、点差こそ違がったが「マルチ評論家ゆうゆう」の予想通り、スペインが圧勝した。
内容に点差以上の差がありドイツに全く仕事をさせずまるで子ども扱いであった。オランダがいわゆるパスサッカ-の本領を発揮し、「速い・正確・そして華麗」であった。「日本の目指す」方向かもしれない。
 取り急ぎ決勝戦の「オランダ対スペイン」の勝敗結果予想を述べよう。ズバリ2対1でスペインである。心情的にはオランダに勝たせたいのだが。(予選で日本が0対1で惜敗?のためとオランダのスナイデルが何故か怪しさを感じるためである)
 2010.7.8<事務所にて>
[PR]
by maruyu2885 | 2010-07-08 13:57 | 雑記
<< 「鬼の霍乱」 がんばった「ニッポン!」 >>